PC筋のトレーニング方法!鍛え方はこんなにカンタンだった!?

「PC筋って何だろう?」
「鍛えるとどんな効果があるの?」
「トレーニング方法が知りたい!」

PC筋はペニスと密接な関係を築いています!
なんとPC筋は鍛えるだけで勃起力が上がり、ED改善にもつながります!

トレーニング法や鍛えるメリットも詳しくご紹介するので、一緒にみていきましょう!
この記事であなたも、PC筋の大事さが分かるハズ!

PC筋とは?

PC筋とは(pubococcygeus muscle)の略称で、肛門につながっている筋肉をさします。
恥骨から尾骨までつながる筋肉なので、恥骨尾骨筋や骨盤底筋とも呼ばれています。
PC筋は、肛門を開け閉めをして尿や便を切る際に使う筋肉です。

PC筋は「小便を途中で止めたり、残尿を絞り出そうとしたときに、動く筋肉」と覚えておきましょう。

また、PC筋は男性機能(主にペニス)と密接な関係を持った筋肉です。

ペニスは海綿体と呼ばれる血管の集合体でできています。
勃起は海綿体に血液が流れ込み、膨らむことで起こります。
勃起時は、海綿体に流れている血流をPC筋で締めることで血液の流れを押しとどめ、勃起を維持しています。

ということは、PC筋が衰えると、勃起力も衰えてしまうのです!

こんな方はPC筋を鍛えた方がいい!

最近勃起力がなくなってきた気がする、、、」
「思うように射精ができない」

そんな方はPC筋を鍛えるべきです!
該当する方はPC筋が弱っているので、PC筋トレーニングをオススメします!

1.勃起力が衰えてきた人
2.膣内射精障害の人
3.長時間椅子に座る人、運転時間の長い人

1.勃起力が衰えてきた人

年齢によるもの、ストレス、生活習慣の悪さなど、勃起力が衰える原因が数多くあります。

どのような原因であっても、PC筋を鍛えることで改善される見込みはグンと上がります。
勃起とは、海綿体に血液が流れることで発生します。
流れた血液が流れださないように、血管を締めている筋肉がPC筋です。

PC筋を鍛えることで、より強く血管を締めることができ、勃起力は向上します。

2.膣内射精障害の人

膣内射精障害とは、マスターベーションでは射精ができるのに、性行為時に射精ができない状態をさします。
最近では10代~20代の若い世代に多いと言われています。
主な症状は、勃起の持続時間が短い性行為へのプレッシャーなどのストレスなどが挙げられます。

原因の1つは、PC筋の弱体化によるものです。
PC筋は勃起を支える役割があります。
弱まっていると、勃起状態が長く維持できません。

そんな方はPC筋トレーニングをしましょう。
射精をコントロール、勃起を支える筋肉であるPC筋を鍛えれば、勃起の持続時間改善につながります!
持続力が上がることで、膣内でしっかり射精できるようになりますよ!

3.長時間椅子に座る人、運転時間が長い人

PC筋は骨のみで支えているので、圧迫に弱い筋肉です。
そのため、長時間座っているだけでも、PC筋が衰え、痔や尿漏れを引き起こすこともあります。
長距離ドライバーデスクワークなど長時間座り続ける方はPC筋が弱っている可能性が高いです。
また、運動習慣ない人肥満の人も弱体化している恐れがあります。

PC筋はトレーニングも簡単で、メリットが多いです。
まずは鍛えることで得られるメリットからご紹介します!

PC筋を鍛える2つのメリット

PC筋を鍛えることで得られる効果は、主に2つです。
1つずつ解説していくので、参考にしてください!

1.勃起力アップ
2.ED改善

1 勃起力アップ

PC筋を鍛える1番のメリットといっても過言ではありません。
なぜなら、勃起力がアップすることで早漏中折れ改善につながるからです!

PC筋で締めることで、勃起は維持されると先述しましたね。
鍛えることで、勃起力は確実に上がります。

「早漏や中折れにはどう関係するの?」
と思うかもしれません。
PC筋の弱体化は、早漏や中折れの1つの原因なのです。

<早漏・中折れの原因>
PC筋は、射精の際も収縮して、精子を体外に送り出す役目を負っています。
PC筋が弱まっていると、射精をうまくコントロールできません。
また、勃起は海綿体に血が多く流れることによって起こります。

PC筋が弱いと、集めた血液が逃げてしまい、勃起状態の維持が短くなります。
どちらの原因もPC筋が弱体化から起こるものです。

PC筋を鍛えれば、勃起力アップから早漏・中折れ改善にアプローチすることができます!

2 ED改善

ED(勃起不全)とは、「勃起機能の低下」を意味します。
よくある症状は硬さが不十分、勃起が維持できない状態をさします。
性行為への不安などの心因性EDもありますが、ペニスへの血行不良が原因となっていることが多いです。

PC筋を鍛えると、血流を改善しペニスの機能がアップします。
つまり、トレーニング次第ではED改善も期待できます。
治療などのお金をかけずに治せたら、嬉しいですよね!
しかも筆者が紹介するトレーニングは、誰にでもできる内容になっています。

悩んでいるあなたもぜひ試してみてください!

PC筋のトレーニング方法3選!

それではPC筋のトレーニング方法をご紹介いたしましょう!
鍛え方はPC筋スクワットヒップリフトなど色々あります。
これらの方法は決して意味がないとはいえません。
ただ、別の筋肉を鍛えることで効果が分散してしまうので、効率はよくありません。

そこで!PC筋を重点に置いたトレーニング方法を初級、中級、上級に分けてご紹介します!
まずは回数を気にせず1日1セット1分を目標にしてください。
慣れてきたら1日のセット数と時間を増やしていきましょう!
息を止めながら行うと心臓に悪いので、必ず呼吸しながら行いましょう

1.PC筋トレーニング初級編
2.PC筋トレーニング中級編
3.PC筋トレーニング上級編

1 PC筋トレーニング初級編

1.椅子に浅く座ります(立ちながらでもOK!)
2.肛門に力を入れます(力を入れると肛門が上に上がります)
3.肛門の力を抜きます
4.2と3を交互に繰り返します

2 PC筋トレーニング中級編

1.椅子に浅く座ります(立ちながらでもOK!)
2.5秒間肛門に力を入れ続けます(力を入れると肛門が上に上がります)
3.5秒間肛門の力を抜きます
4.2と3を交互に繰り返します

3 PC筋トレーニング上級編

1.椅子に浅く座ります(立ちながらでもOK!)
2.肛門に力を入れます(力を入れると肛門が上に上がります)
3.肛門の力を抜きます
4.2と3を交互に5回づつ行います
5.5秒間肛門に力を入れ続けます(力を入れると肛門が上に上がります)
6.5秒間肛門の力を抜きます
7.2~5の工程を繰り返す

PC筋トレーニングは、毎日の継続が重要です。

初級、中級、上級どれも朝昼晩1日3セット繰り返すのが理想ですね。
2週間~4週間で効果が実感できるといわれています。
通勤中の電車やオフィス、自宅と場所を問わず行うことができます。
まずは3カ月を目標に毎日トレーニングしていきましょう!

こんなトレーニング法は注意!

PC筋トレーニングの中で小便止めトレーニングがあります。
排尿を途中で止めて、再び出す鍛え方です。

このトレーニングでPC筋を鍛えることはできます。
しかし、尿の逆流により尿路感染症を起こす恐れがあるのでオススメできません。
実際にやってみるとわかりますが、何度も行うとペニスに違和感を感じます。
トレーニングをする人はほかの方法で鍛えるようにしましょう!

より効果を得たいなら増大サプリ!

より効果を得たい方ならペニス増大サプリメントの摂取がオススメです!
増大サプリにはペニス増大する成分が多く配合されています。
有名な成分はアルギニンシトルリンの2つです。

シトルリン:血行促進、血流改善
アルギニン:成長ホルモンの分泌、疲労回復

これらを摂取することで、ペニスに多く血が流れやすくなり勃起力が格段にアップします!

プロテイン感覚でトレーニングを行う前に飲むと、早い期間で実感できます。
効率よく勃起力を上げたい方は1度試してみてください♪

PC筋を鍛えてあなたのペニスを取り戻そう!

PC筋について理解はできましたか?
PC筋は鍛えると、勃起力アップやED改善などメリットが多いですよね。

しかし、PC筋は放っておくと、どんどん弱っていきます。
トレーニングをやめると前の状態に戻ってしまう可能性が高いです。
せっかく鍛えたのにもったいないですよね、、、
トレーニングは非常に簡単なので、少ない時間でも行うようにしましょう!